2010年06月11日

極楽寺のあじさい

CA393170.jpgCA393171.jpgCA393174.jpg
あじさいが13000本植えられている極楽寺。地元ではあじさい寺の愛称で親しまれています。
こちらで住職の岡田昌孝さんにお話を伺いました。

今年のあじさいの見頃は6月20日以降だそうです。
こちらのあじさいは見応えありますよ。でもあじさいだけじゃなくて本堂の本尊や絵馬天井、石ずりの戸などもあるので拝観してくださいね。


極楽寺
周智郡森町一宮5709
電話(0538)89-7407
http://www.ajisaidera.com
posted by カミジマジュン at 12:18| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

歯の神様、光月神社

CA393144.jpgCA393142.jpgCA393145.jpg
440年以上前に歯の痛みから救ってくれていた光月坊を祀っている光月神社にお邪魔んしていにしえの町づくりの会の上嶋裕志さんにお話を伺いました。

光月神社では毎年三月の第一日曜日に歯の供養祭が行われ、乳歯や入れ歯、歯ブラシの供養が行われています。

上嶋さんたちがやっているいにしえの町づくりの会では細江町内に33の看板を設置し、切り絵と共に町中を紹介していますよ。
細江の町を看板探して歩くのも良いですね。


お問い合わせ
浜松市北区区役所まちづくり推進課
電話(053)523-1114
posted by カミジマジュン at 12:14| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

可睡ゆりの園

CA393121.jpgCA393126.jpgCA393120.jpg
3万坪の敷地に150品種のゆりが見られる可睡ゆりの園にお邪魔んして川村友香さんにお話を伺いました。
見頃は六月に入ってからということです。ゆりの根の天ぷらも柔らかくて美味しいですよ!

6月1日から16日の間はIZANAGIさんによる自然浴音楽の演奏がされます。
ドクターフィッシュも登場です。

可睡ゆりの園
袋井市久能2990-1
電話(0538)43-4736
http://www.yurien.jp
posted by カミジマジュン at 15:04| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加茂花菖蒲園

CA393114.jpgCA393116.jpgCA393117.jpg
毎度、お世話になっています、加茂花菖蒲園にお邪魔んして永田敏弘さんにお話を伺いました。
こちらは7万坪の敷地に1500種、100万株の菖蒲が栽培されています。
庄屋屋敷があり古き良き日本の風景って感じでなんだか妙に落ち着くんですよねぇ〜
見頃は6月10日前後かなぁ〜ってことですが天候次第ですかね。早い時期も見といて損はないですよ。のんびりしたい人はピークを外していくのもアリですよ!


加茂花菖蒲園
掛川市原里10
電話(0537)26-1211
5月22日(土)から6月27日(日)までは無休
posted by カミジマジュン at 12:18| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

浜松文芸館で手作り絵本展


平成二年から活動している浜松絵本クラブ「チャイルドママ」の皆さんと生徒さんが作った手作り絵本展が浜松文芸館にて行われています。
館長の斉藤卓さんとチャイルドママの井口恭子さんにお話を伺いました。

家族とのコミュニケーション、手作りの温もり、思い出作りなど良さがある手作り絵本。実際にふれてみてはいかがでしょうか?

開催期間は5月11日(火)までですよ。


浜松文芸館
浜松市中区鹿谷町11-2
電話(053)471-5211
posted by カミジマジュン at 15:37| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜北図書館でコージさんの絵本


浜北区出身の芸術家、スズキコージさんの絵本や挿し絵が使われている本がズラリと並ぶ浜北図書館。
僕はコージさんの絵が大好きなので時々、こちらの壁画を見に来るんですよ。
そして新たな情報として浜北出身の石井聖岳の絵本も紹介しました。
コージさんとは打って変わって和の懐かしさがある画風ですがシュールな感じに惹かれます。要チェックですね。

市内各図書館でもブックスタート、おはなし会などは開催しているのでお近くの図書館に問い合わせてみよう!

ブックスタートに参加できるのは生後8ヶ月から1歳までですからね。逃さないようにしてください。


浜松市立浜北図書館
浜松市浜北区貴布祢3000(なゆた浜北内)
電話(053)586-8200
月曜休館
開館時間9時30分から19時まで(土日祝は17時まで)
posted by カミジマジュン at 12:03| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

はままつフラワーパーク

CA392891.JPGCA392890.JPGCA392889.JPG

今週末から来週にかけてソメイヨシノが見頃を迎えるはままつフラワーパークにお邪魔んして山内秀介さんにお話を伺いました。

フラワーパークには160品種1500本の桜が咲きます。
明日から4月11日まで夜桜開園として18時から21時の夜間、桜並木のライトアップが行われます。

夜間開園も好評ですが期間限定の夜桜餅が大人気。数量限定で4月4日頃までの販売なのでお早めに。
また新商品として夜桜ソフトが登場!
うなぎと黒ごまのソフトとさくらソフトをミックスしたものが夜桜ソフト。
味はもちろん、目にも楽しい逸品ですよ。


はままつフラワーパーク
浜松市西区舘山寺町195
電話(053)487-0511
ブログもありますよ
http://flowerpark.hamazo.tv/
posted by カミジマジュン at 12:18| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

遠州忍者彩賀〜SAIGA〜

CA392827.JPGCA392828.JPG

子どもたちの笑顔を守る地元のヒーロー、遠州忍者彩賀。
総帥の友人の世生ZeOに登場してもらいました。
お話は武道アクションチームBAT・ZO代表の池野昌利さん。

近場だと4月4日には豊岡さくらまつりに登場予定だそうです。
要チェック!
posted by カミジマジュン at 14:58| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

フルーツパークの梅見

CA392702.JPGCA392706.JPGCA392704.JPG

23品種500本の梅が1月から3月の間、それぞれに見頃を迎えるはままつフルーツパークにお邪魔んして坂下まゆみさんにお話を伺いました。

3月7日までは梅まつり開催中でホット梅ジュースをサービスしてくれますよ。
また2月7日までは雪遊び広場がオープン。ちびっ子たちは雪遊びができる格好で出掛けよう!


はままつフルーツパーク
浜松市北区都田町4263-1
電話(053)428-5211
http://e-fruitpark.com/
posted by カミジマジュン at 12:24| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

五社神社で初詣

CA392630.JPGCA392632.JPG

中区利町の五社神社。
今年もヤバイぐらいたくさんの方が参拝していましたよ。
posted by カミジマジュン at 15:35| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

龍潭寺の紅葉

CA392476.JPGCA392477.JPGCA392478.JPG

現在、90年ぶりの大改修が行われている龍潭寺にて副住職の武藤宗甫さんにお話を伺いました。

紅葉の見頃は今月下旬ころから。
庭園のどうだんつつじも見事ですが本堂前のもみじもきれいですよ。

今行われている大改修は3年かかるのでこの3年だけは特設の通路から庭園を眺められます。
これはこれで良いかも?

また国宝をはじめとする文化財が展示されています。日本の文化を体感できる場所です。
五感をフルに活用して感じてください。


龍潭寺
浜松市北区引佐町井伊谷1989
電話(053)542-0480
http://www.ryotanji.com
posted by カミジマジュン at 15:12| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

浜松まつりの香り?

CA392429.JPGCA392430.JPG

凧作りで使われる竹の香りが浜松 音・かおり・光資源百選にも選ばれているそうです。

竹自体の香りというのはほのかなものなのですがふわっと薫る香りが郷愁となるんでしょうかね。

今日は浜松まつり会館の館長幸田春雪さんと浜松凧の会相談役の磯部喜三太さんにお話を伺いました。

浜松まつり会館では元旦には先着100名様に浜松凧の会の皆さんが作った干支の絵が描かれた凧がプレゼントされますよ。


浜松まつり会館
浜松市南区中田島1313
電話(053)441-6211
http://www.hamamatsu-navi.jp/matsuri/
posted by カミジマジュン at 13:48| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

はままつジャズデイ

CA392335.JPGCA392336.JPGCA392337.JPG

10月17日(土)、18日(日)の2日間行われるはままつジャズデイ。お話を伺ったのは浜松ジャズ協会会長の原田実さん。

両日共にジャズクラブイベントとして市内各所のお店で演奏があります。
そして18日(日)はストリートイベントとして市内各所で昼間からジャズに親しむことができます。

ジャズの魅力を多くの人に知ってもらいたいという原田さんの熱意を感じますね。

是非この2日間はジャズを楽しんでください。


はままつジャズデイ
http://www.hamamatsu-jazzday.com/
posted by カミジマジュン at 15:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はままつ演劇・人形劇フェスティバル2009

CA392334.JPG

9月5日(土)から12月13日(日)の間に地元の劇団・人形劇団の公演が立て続けにあるんですがこのイベント、もう55年目を迎える古いイベントなんですね。

今年のテーマは「浜松劇突」ってことで劇と人、市内外の人と人などが出会うことをイメージしてつけられています。

そんな出会いの1つにワークショップがあります。
10月10日、11日に静岡文化芸術にて。
参加申し込みは締め切られていますが、見学は自由なので興味がある方は行ってみてはどうでしょうか?

浜松に根付いている演劇文化にこの秋はふれてみよう。


(財)浜松市文化振興財団
電話(053)451-1151
http://www.hcf.or.jp
posted by カミジマジュン at 15:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜名湖立体花博でアートにふれる!

CA392330.JPGCA392331.JPGCA392333.JPG

現在、はままつフラワーパークで開催中の浜名湖立体花博にお邪魔んして内野義光さんにお話を伺いました。

「カモの里帰り」と題された作品は2004年の浜名湖花博でも展示されていたものなので見たことがある人も多いんじゃないでしょうか。

同じ都市で世界博が続けてあるってことに改めて感動しました。

どの作品も見応えがあり、普通に見て回っても約二時間。
さらにこれから朝晩の冷え込みが厳しくなれば植物も色付きはじめるので、また違った雰囲気で楽しめそうですよ。
11月23日(月・祝)までの開催してますよ。


浜松モザイカルチャー世界博2009
浜名湖立体花博
浜松市西区舘山寺町195
http://mih2009.com/
posted by カミジマジュン at 12:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

うなぎパイファクトリー

CA392101.JPGCA392095.JPG090731_1342~0001.jpg

うなぎを粉末にしたものが入っているうなぎパイ。
それを作っているのが西区大久保町にあるうなぎパイファクトリーにお邪魔んしてコンシェルジュの臼井さんにお話を伺いました。

こちらではうなぎパイを作る工程の一部が見学できます。

二階にはカフェサロンがあり、うなぎパイのミルフィーユ仕立て(650円)が食べられます。

連日、1000名を超える来場者がいるうなぎパイファクトリー。一度はコンシェルジュ付きのファクトリーツアーを予約して体験していただきたいんですが、8月12日から16日までは自由見学のみとなりますのでご注意下さい。
来場者にはうなぎパイと根付けのお土産がもらえるのも嬉しいっすね。


春華堂
うなぎパイファクトリー
浜松市西区大久保町748-51
電話(053)482-1765
営業時間 10時から18時
http://www.shunkado.co.jp/
posted by カミジマジュン at 13:44| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

海開き花火大会!

CA391989.JPGCA391991.JPG

ここら辺の地域では最初の花火大会が弁天島海開き花火大会。
毎年7月の第一土曜日なんですが雨で中止になったことがないんですね。
今年も明日(7月4日)なんですが雨っぽいんですよね…
でも舞阪町観光協会会長の山本宏さんによると中止にはならないそうです。
言い切りますねぇ〜さすが!
その気持ちが大事なんでしょうね。

実は毎年、まぐろの花火とすっぽんの花火が上がっているそうです。


明日、海開きで夏休み期間中には弁天島ビーチフェアが行われますのでそちらも要チェック!


南浜名湖弁天島温泉
舞阪町観光協会
浜松市西区舞阪町弁天島3775-2
電話(053)592-0757
posted by カミジマジュン at 12:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

奥山高原で雨とあじさい

CA391888.JPGCA391887.JPGCA391889.JPG

70種1万株のあじさいが順に見頃を迎える奥山高原。
こちらではあじさいささゆり祭りを開催中。

斜面に植えられたあじさいはこちらに迫ってくるような、圧倒的な美しさ。
そして日本には古くから山に自生していると言われるささゆりは可憐な美しさ。

どちらもどちらで美しく見ていて心が和みます。

しとしと雨が降る日に出掛けるのも良いだろうなぁ…
今日は生憎の良い天気でしたけど…


奥山高原
浜松市北区引佐町奥山堂ノ上1736-1
http://www.okuhamanako.com/okuyamakougen
ブログ
http://ikiikiokuyama.hamazo.tv/
posted by カミジマジュン at 12:20| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

住宅街の花菖蒲園

CA391805.JPGCA391802.JPGCA391803.JPG

中区曳馬6丁目竹平建具さんと大和酒店の裏にある手作り花菖蒲園。
休耕田を利用してすでに25年の歴史がある立派な花菖蒲園でございます。
今回お話を伺ったのが大和酒店の加藤さんと竹平建具の竹平さん。
2軒共同で手入れをしているそうです。

約50品種、3,000株の手入れは大変でしょうねぇ・・・
しかも入場無料で駐車場まで提供しています。
なんて人が良いんだ・・・

2軒のこの心温まるおもてなしに応えるべく、見学される方はマナーを守って下さいね。そして足元に気を付けてけがはしないようにしてくださいね。

これからも地域の為に、大和酒店さん、竹平建具さん、よろしくお願いします。

見頃は6月中旬。
6月6日、7日には美味しいものの屋台が出るらしいですよ。


手作り花菖蒲園
浜松市中区曳馬6丁目(大和酒店隣)
お問合わせ先
大和酒店
電話(053)474-1750
posted by カミジマジュン at 15:18| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福田のラベンダー通り

CA391801.JPGCA391799.JPG

磐田市の福田霊園(磐田市大原3560-13)から東へ約1Kmに渡り約2500株のラベンダーが植えられていて、5月下旬から6月にかけて紫色の花が咲きます。
6月中旬が見頃らしいですよ。
近所の幼稚園児たちにはキツイみたいですがラベンダーの香りは心を落ち着かせる効果がありますからね。
福田霊園に車を停めさせていただいて散歩も良いですね。

磐田市は「花の王国」らしく、市内各所に花の見所があります。
これからだとラベンダー通りはもちろん、夏には太田川河口のはまぼう公園でハマボウが咲きます。
和風のハイビスカスといった感じらしく夏を華やかに演出してくれるんでしょうね。

そしてふくで漁港まつりが5月24日(今週の日曜日)に開催されます!
でもシラスが不漁らしく…んーまぁでもこちらも是非どうぞ!


磐田市福田支所産業建設課
電話(0538)58-2375
posted by カミジマジュン at 13:24| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする