2016年01月25日

市楽でホルモン

昨夜、仕事終わりに行ってきました。
七厘焼きの市楽というお店。

昔々、レポーターやってた頃にお邪魔して以来、何年かに1回ぐらいのペースでしか行っていないのですがとても好きなお店。
当時の様子をどうぞ。
http://ojaman.seesaa.net/article/105682591.html

振り返ってみるとこの市楽さんにお邪魔したのは2008年8月ということなので7年以上前!
そりゃー若干の値上がりは致し方ありません!
(昔のブログと昨日撮った写真を確認し比較したところ値上がりしてました)

まぁそんな補足は良いとして。
私はこの市楽さんにお邪魔して本当に美味しい「ホルモン」に出会いました。
今は「ホルモン屋」的なのは結構見かけますが当時はまだ珍しかった気がします。

美味しいホルモン食べたい!という方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
ちなみに公共の交通機関では行きにくい場所にありますのでハンドルキーパーを見つけて行くことをオススメします。昨日はめっしーにお願いしました。めっしーありがとね。

そうそう。締めに食べた「肉茶漬け」がこれまた絶品でした。
23:30ラストオーダー、24:00閉店です。
CZfuU94UsAAxZ76.jpg

久しぶりにお店紹介してみました。
久しぶりにこういうのも良いかな。
posted by カミジマジュン at 21:48| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

歩歩で飲み会

昨夜、ホワイトストリート沿いにある「歩歩」で仲間たちと飲み会がありました。

ここは以前、中継でもお邪魔した店で、気が付けば店主の片山南平さんとは友達になっておりました。

で、さんざん食って飲んだ後、レジ横のケースに「とまと大福」(100円)を発見!
110527_0946~01.jpg
お持ち帰りして先ほどいただきました。

とまとの甘味がもちもした食感のあとにじわじわとやってくる、幸せ後攻めタイプ。
美味しくいただきました!

今週の土曜日(5月28日)には「自慢のアレ」が紹介されるそうです。
ぜひチェック!!


歩歩
浜松市中区佐鳴台6-9-3
電話(053)447-0589
http://www.newingmk.jp/hoho/
posted by カミジマジュン at 10:20| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

鞠屋のうなぎ

CA393310.JPGCA393307.JPGCA393312.JPG

中区肴町にある、居酒屋だけど鰻専門店の味が楽しめる鞠屋にお邪魔んしてオーナーの高橋秀尚さんにお話を伺いました。

鰻の串焼きが名物の鞠屋ですが、珍しいメニューとして「鰻のサンドイッチ」(700円)があります。鰻とタレ、チーズ、パプリカ、ピクルスをサンドしてありボリュームもあります。
出来たてよりも少し時間を置いた方が味が染みてうまいらしいです。

夜遅くでも鰻が食べられる、遠方から友達が来た時にも、鰻食べつつ、酒飲みながらゆっくり話が出来る店です。
日本酒と鰻の相性も試してみてください。


旬菜喜膳 鞠屋
浜松市中区肴町318-26MUSE肴町1F
電話(053)454-2567
営業時間17時30分から24時30分(金・土は2時)
年中無休
posted by カミジマジュン at 16:38| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曳馬野のうなぎ

CA393303.JPGCA393304.JPGCA393306.JPG

創業45年、街中の老舗うなぎ料理専門店、曳馬野にお邪魔んして親方の山本良和さんにお話を伺いました。

こちらでは天然の鰻も扱っているんですが、今日、紹介したのはきもわさ(530円)。
きもっていうと、苦味がありそうなイメージですが、こちらのきもわさは苦味やクセがなくて食べやすいんです。しかも日本酒にも合う!
1人で二皿食べちゃう人もいるとか。

皆さんも一度、曳馬野のきもわさ、食べてみてね。



うなぎ料理専門店 曳馬野
浜松市中区田町322-3
電話(053)452-3544
営業時間11時30分から14時/17時から20時
水曜定休
http://www.unagiya.info/
posted by カミジマジュン at 15:34| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レストピア山崎のうなぎ

CA393301.JPGCA393299.JPGCA393302.JPG

舘山寺にある観光ドライブイン、レストピア山崎にお邪魔んして専務の山崎美代子さんにお話を伺いました。
こちらでは地元の物を使った美味しい食事やお土産をご用意しております。

数ある鰻メニューから今日は「ぼく飯膳」をいただきました。
ぼく飯というのは舞阪や新居の漁師さんが食べていた郷土料理。

こちらでは鰻はもちろん、お米にもこだわり、もち米とうるち米をブレンドしていて、もっちりした食感。これがまた炊き込まれているから口の中にタレの味が広がります。

今日、いただいたのが浜名湖ぼく飯膳っということで野菜たっぷりの鍋がついてくるんですが、これがまた最高!この鍋だけでも、立派なメニューになりますよ。

お土産にも鰻がいっぱい!姿焼きやきも煮などもあります。
舘山寺に遊びに行って、観光気分・旅気分を味わいに、レストピア山崎に行こう!


レストピア山崎
浜松市西区舘山寺町1746-1
電話(053)487-0039
営業時間8時から17時
年中無休
http://www.restpia.com/
posted by カミジマジュン at 12:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

落花生の甘納豆

CA393270.jpgCA393269.jpgCA393272.jpg
浜松市西区大久保町にある落花生のお店「らっか家井田」にお邪魔んして専務の井田久雄さんにお話を伺いました。
こちらでは常時150種類近くの商品を扱っていて色んな落花生を販売しています。

甘「納豆」も種類があり、砂糖がまぶしてある昔ながらのタイプと、しぼりと呼ばれる落花生の自然な甘さが売りのタイプとあります。

どちらも糸は引かないけど後引く旨さです。

梅雨明けの頃になるとかき氷も販売されます。
そちらもオススメです!



らっか家井田
浜松市西区大久保町748-40
電話(053)482-2121
http://www.ida-nuts.co.jp/
posted by カミジマジュン at 14:57| 静岡 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

浜松の納豆、浜納豆

CA393265.jpgCA393264.jpgCA393266.jpg
浜松で納豆と言えば浜納豆!
ってのは言い過ぎですが、浜松には昔から根付いている浜納豆っていう塩辛い納豆があるんです。
今日は法林寺にお邪魔んして松山宜全さんにお話を伺いました。

300年近い歴史があり、昔は檀家さんに配っていたそうですが今では一般の方にも広く販売しています。

こちらの浜納豆の特長は山椒の実がそのまま入っていること。
ピリリと辛い山椒が浜納豆の塩辛さにアクセントを加えてくれますよ。
100g320円で主婦の店や遠鉄百貨店地下遠州グルメコーナーにて販売しています。

松山宜全さん曰わく「冷や酒に合う」というこの法林寺浜納豆(山椒実入り)、僕も冷や酒と合わせてみよう!皆様も是非食べてみてください。


法林寺浜納豆本舗
浜松市中区富塚1976
電話(053)471-0838
年中無休
営業時間8時から19時
posted by カミジマジュン at 13:53| 静岡 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドネシアの納豆

CA393262.jpgCA393261.jpgCA393260.jpg
モール街のサゴー地下にあるインドネシア料理「SuraBaya」にお邪魔んして副店長の江口康之さんにお話を伺いました。

インドネシアにはテンペと呼ばれる納豆があり、色々な料理に使われているそうです。
スラバヤさんでは八種類のテンペ料理があり、定番のテンペの唐揚げ(テンペゴレン820円)と、人気のテンペの辛味炒めをいただきました。
どちらも「エーナ スカリ」(めちゃウマ!) でしたよ。
ビール飲みたい!

テンペは良質なタンパク質で、栄養が吸収されやすく、血液サラサラ、コレステロールを下げる、女性ホルモンのバランスを整える、便秘解消など健康効果が期待される食品だそうです。
女性の皆様、いかがですか?

スラバヤでは辛さの調整などワガママ聞いてくれますからスタッフに声かけてみよう。
お得なランチもあるよ。


インドネシア料理「SuraBaya」
浜松市中区千歳町108
電話(053)413-2723
http://www.surabaya.jp/
posted by カミジマジュン at 13:40| 静岡 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

カドードゥルナの朝ご飯


アロママッサージと健康ご飯の店、カドードゥルナ。今日は特にそのカフェ部門、ルナカフェのお話を店長の竹村裕美子さんに伺いました。

元々はアロママッサージだけでしたが地元の良い農家さんとの出会いをきっかけにルナカフェをスタート。名古屋圏の文化になじみがある竹村さん、「カフェやるならモーニングでしょ!」っつーことで健康に配慮したモーニングをスタート。写真をみてもらえばわかると思いますが玄米おにぎりプレートがこのボリュームで480円!さらにコーヒーも付きます。
男性にも人気のフレンチトーストなど皆さん一度お試しあれ。


カドードゥルナ
浜松市西区入野町10634-1
電話(053)449-3595
月曜定休
営業時間7時30分から18時
http://butti728.hamazo.tv/
posted by カミジマジュン at 16:00| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TRE PINIで朝食


一階が果物屋、二階がカフェのTRE PINIにお邪魔んして店長の松本睦美さんにお話を伺いました。
こちらのモーニングは9時30分から11時ということでちょっと遅めの朝ご飯をのんびりたべたい休日に良いですね。
モーニングには生ジュースとフルーツが付き、さすが果物屋さんって感じ。

番組中に紹介したワッフルセットの他に新メニューの野菜のリゾットと200グラムのカットフルーツも出していただきました。野菜リゾットは野菜たっぷり。カットフルーツは全部で12種類のフルーツが盛られていましたよ。
美味しいフルーツで朝を迎えよう!


まつもとフルーツ
ギャラリー&フルーツパーラーTRE PINI
浜松市中区鴨江2-51-16
電話(053)454-4088
水曜定休
http://www.wr-salt.com/matsumoto/index.html
posted by カミジマジュン at 14:05| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

潮見坂でザ・朝ご飯


湖西市の国道一号線、海が一望できる小高い場所にある道の駅「潮見坂」では地元の食材を使った朝定食(500円)が食べられるということで食堂チーフの大石信明さんにお話を伺いました。

あさり汁のあさりと味付け海苔は浜名湖産、しらすは目の前の遠州灘、お米、大根、生卵も道の駅周辺で採れるものだそうです。
大根おろしのしらすか大根は辛くなく瑞々しくて美味しかったし、卵も黄身の色が濃く、味も濃い!お米もツヤツヤしていて、そのままでも卵かけても美味しくいただけました。

朝8時から11時までの時間限定ですよ。
道の駅売店では食材も販売してます。デザートもあるから要チェック!


道の駅「潮見坂」
湖西市白須賀1896-2
電話(053)579-3600
年中無休
posted by カミジマジュン at 12:07| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

株式会社ひらたの緑茶シリーズ!


青果、カット野菜、食料品を取り扱う南区新貝町にある株式会社ひらた。平田義克社長と鈴木正文統括部長にお話を伺いました。
こちらでは緑茶のジャム、ドレッシング、酢を取り扱っています。
ドレッシングは胡麻風味と醤油風味があり料理に合わせて選べます。
サラダはもちろん、しゃぶしゃぶ、焼き肉、ステーキ、鶏の唐揚げ、焼き魚、パスタ、チャーハンなど幅広く使えますね。
そしてジャムはパンに塗るよりはソース的な感じでヨーグルトやアイス、イチゴにかけたりすると良いです。
またお湯に溶かすだけでグリーンティーになります。甘くて子どもにも飲ませてあげたくなりますよ。


株式会社ひらた
浜松市南区新貝町172-11
電話(053)425-3566
http://www.hiratas.jp/
posted by カミジマジュン at 15:15| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静香園の深蒸し茶


農林水産大臣賞の受賞経験がある磐田市の静香園。取締役社長の中安英樹さんにお話を伺いました。

磐田周辺は新茶が少し遅れたけど出来は良いそうです。もちろん静香園さんのお茶も良いものができました。
深蒸しということで深い緑色が特長的ですね。

一度沸騰させたお湯を少し冷ましてから淹れるのが美味しいお茶を淹れるポイント。後は薄くならないように茶葉をいれましょう。
せっかくの美味しい新茶ですからね。
大さじ一杯ぐらいが適量だそうです。

大変美味しいお茶でした!


静香園製茶株式会社
磐田市匂坂上1268-1
電話(0538)38-0001
http://shizukaen.co.jp/
posted by カミジマジュン at 13:36| 静岡 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

おせんや食堂で春の海

CA392929.JPGCA392926.JPGCA392927.JPG

福田漁港の近く、太田川沿いにあるおせんや食堂。こちらでは取れたて新鮮、旬の海の幸がいただけます。
お話をうかがったのは店主の鈴木昌代さん。

今は「ながらみ」という貝が旬。しょうが醤油や酢味噌でいただけます。
また漁に出た時で運が良ければ生しらすもあります。

定食につく小鉢が何種類か用意されていて選べるのも嬉しいですね。

家族総勢でやっている食堂って感じで温もりを感じますね。

今度はゆっくり来ます!


おせんや食堂
磐田市豊浜1068-5
電話(0538)55-5426
営業時間10時から17時
不定休
※前日までに予約すると17時から21時に居酒屋として利用もできるそうですよ。海の幸と酒、最高ですね。
posted by カミジマジュン at 13:40| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

餅はつちや餅店

CA392906.JPGCA392904.JPGCA392905.JPG

和菓子ではなく、餅!
餅にこだわって29年、中区泉にあるつちや餅店。
二代目もち職人の土屋伸之さんにお話を伺いました。

こちらで一番人気なのがみたらし団子(80円)、お米から作られていてすごく柔らかくて米の旨さを生かした団子。
そして桜にちなんだ桜餅(100円)は道明寺ではなく、紛れもなく「餅」なんですね。

餅は餅屋って言いますが、さらに餅にこだわった餅屋、つちや餅店の餅を持って花見に行こう!


つちや餅店
浜松市中区泉2-4-30
電話(053)474-9592
営業時間8時から19時
http://tsuchiyamochi.hamazo.tv/
posted by カミジマジュン at 15:06| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リープリングの美味しい桜

CA392898.JPGCA392896.JPGCA392899.JPG

ドイツ語で人気者、お気に入りという意味をもつリープリングにお邪魔んしてシェフの近藤芳保さんにお話を伺いました。
こちらで食べられる桜の商品名は桜のマカロン(137円)、桜マドレーヌ(368円)、サクラ咲いた(399円)。
どれをとっても桜が満載!桜の甘くスッキリした香りが口いっぱいに広がり鼻から抜けていきます。

お花見に行く時にマドレーヌ辺りを忍ばせておくとポイント高いでしょうね。

お出かけ前に寄って花見に花を添えましょう。


リープリング
浜松市北区東三方町128-5
電話(053)414-2866
営業時間10時から18時30分
定休日:火曜、第1、第3月曜
http://www.liebling.jp/
posted by カミジマジュン at 13:35| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

玉子屋本舗

CA392879.JPGCA392876.JPGCA392877.JPG

卵と素材にこだわった焼きたての洋菓子、鮮度と養鶏場にこだわった卵・玉子焼きの工場直売店、玉子屋本舗にお邪魔んして、神田智弘さんにお話を伺いました。

黒ごまクッキーシュー(130円)、なめらかプリン、卵と牛乳のプリン、たまごロールケーキ、シフォンケーキ、クリームシフォンなど人気の洋菓子がずらりと並びます。
どれも新鮮な卵をたくさん使ったふんわりと甘く仕上がっております。

お得なアウトレットコーナーや携帯メール会員などもチェックしてね。


玉子屋本舗
浜松市南区卸本町12
電話(053)441-3366
営業時間10時から18時
日曜定休
http://tamagoyahonpo.hamazo.tv/
posted by カミジマジュン at 15:13| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生そば更科のだし巻き卵

CA392875.JPGCA392874.JPGCA392871.JPG

ジャズ、コーヒー、釣りが好きな大将飯尾秀義さんと奥様が営む自然派料理生そば更科にお邪魔んしました。

美味しい蕎麦はもちろん、こちらではだし巻き卵も人気。
ゆず入り、青海苔入り、チーズ入りの三種類があります。
どれもそれぞれの素材が活かされただし巻き具合です。

テイクアウトも可能なので友達の家に行くときなどにいかがでしょうか?

これからココア入りも作るとか?
今後の活躍にも期待しましょう。


自然派料理生そば更科
浜松市中区高丘東3-6-48
電話(053)436-9327
営業時間11時から20時
水曜定休日
http://sarashina.hamamin.com
posted by カミジマジュン at 13:48| 静岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卵かけご飯タマ&ハン原島店

CA392868.JPGCA392869.JPGCA392870.JPG

今週月曜日からつけ麺もはじめたタマ&ハン原島店。
それまでは卵かけ放題でしたが適量で食べてもらうためにご飯の量に対して卵の個数を決めたそうです。

さぁ、そんなタマ&ハン。卵かけご飯は特製の醤油やうなぎのタレ、だし汁をかけるなど食べ方がいくつかあるので自分の好きな食べ方を見つけよう!

そして新しく始まったつけ麺もめちゃめちゃ太い麺と濃厚なスープの相性が抜群ですね。


タマ&ハン原島店
浜松市東区原島町145-5
電話(053)443-7577
営業時間11時から15時/18時から23時
無休
posted by カミジマジュン at 12:31| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

コムギコキッチン

CA392850.JPGCA392849.JPGCA392851.JPG

野菜ソムリエが作る野菜を使ったスイーツが食べられるのが西区志都呂町にあるコムギコキッチン。
代表の谷口哲郎さんにお話を伺いました。

野菜を使うから健康、ってわけではなくフルーツの代わりとしての野菜。純粋にスイーツの素材としての野菜なわけです。

今日いただいたのはアスパラガスとストロベリーのムース(400円)とフルーツトマトのショートケーキ(420円)。

どちらも素材の味、そのものの味わいが活かされていて美味しかったです。

これからもパティシエの飯田幸代さんには頑張ってもらいましょう!楽しみにしてます。


コムギコキッチン
浜松市西口志都呂町4917-1
電話(053)440-7580
営業時間11時から19時
水曜定休
http://komugiko-kitchen.com
posted by カミジマジュン at 17:26| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする